ホーム > RC活動について

レスポンシブル・ケア(RC)活動について

当社は化学物質を製造し、取り扱う事業者として、環境・安全・健康面の対策を実行し改善を図っていく自主管理活動のレスポンシブル・ケアに取組んでいます。
 社長直属のRC委員会を設立し、総合的な管理システムのもとにRCについて全社的に審議し、その推進を図っています。



Ⅰ. 方  針


当社は化学物質を製造し、取り扱う事業者として、次の事項を遵守します。

私たちは、かけがえのない地球生活環境の向上と顧客(親会社)満足の向上に努めるため、3つの基本方針のもとに、環境に対する行動とお客様のニーズに対する行動を、5つの行動方針に定め、環境(自然、人、地域、従業員)とお客様に配慮した企業活動を行ないます。

[基 本 方 針]

  1. 環境にやさしい、『生産活動』を推進します。
  2. あらゆる英知で、『工場の安全・安定操業』を完遂します。
  3. 世代交代に備え、『製造技術の基盤』を強化します。

[行 動 方 針]

  1. 当社の製品、設備、活動が環境と品質へ与える影響を充分認識して、これらに適合したマネジメントシステムを構築・維持し、レビューすることで継続的な改善活動を行ないます。
  2. 当社の事業に関連する法規則及び関連法、及び同意したその他の要求事項を遵守します。
  3. 企業活動に関する目的・目標を定め、次の項目に対し優先的に取り組みます。
    (1) 自然環境と地域社会との調和を図り、環境汚染の予防に努めます。
    (2) 製品及びプロセスの開発において、環境負荷低減を考慮するとともに、省資源・省エネルギー・品質の維持向上を推進します。
    (3) お客様のニーズに迅速に対応し、顧客満足の改善に努めます。
  4. 全従業員に方針およびマネジメントシステムに関する教育、訓練を実施し、その周知徹底を図ります。
  5. 当社の方針は、社外に公開します。

ページの先頭へ戻る